• home
  • ニュース
  • 1月31日(金) 「ブラックサンダー義理チョコショップ」期間限定オープンのお知らせ

1月31日(金) 「ブラックサンダー義理チョコショップ」期間限定オープンのお知らせ

今年も東京駅にブラックサンダーが帰ってきた!クラウドファンディングで人気の至高の生ブラックサンダーを東京駅限定販売!


東京駅一番街 東京キャラクターストリート F階段下ワゴンにて1月31日(金)から2月17日(月)まで、「ブラックサンダー義理チョコショップ」を展開致します。

毎年バレンタインシーズンには義理チョコについて賛否があり様々な議論が巻き起こる中で、 当社では2014年から義理チョコを一つのコミュニケーションと考え、 「一目で義理とわかるチョコ“ブラックサンダー”」をキャッチフレーズに、 日ごろの感謝を届ける義理チョコ文化を応援する「義理チョコショップ」を東京駅にて展開してきました。

今年はブラックサンダー発売25周年を記念して、「至高の生ブラックサンダー」を数量限定で販売します。
素材と製法にこだわった当商品は、昨年11月にクラウドファンディングにて先行発売したところ、通常商品の約100倍の価格設定にも関わらず販売開始4時間で500セットを完売。
さらに追加100セットは3分で完売した人気商品です。
今年も「バレンタイン期間限定ショップ」にて、皆様のお越しを心よりお待ちしております。

「ブラックサンダー義理チョコショップ」店舗概要 

・イベント期間:1月31日(金)~2月17日(月)開催(最終日10:00-18:00)
・場所:東京駅一番街 東京キャラクターストリート(付近)F階段下ストリートワゴン

販売商品ラインナップ

1.至高の生ブラックサンダー

数量限定新商品(当ショップ限定品)

・商品概要:ブラックサンダー25周年を記念して作られた、生タイプの高級ブラックサンダー。 例年、東京駅おかしランドで販売されていたブラックサンダーの限定商品「生ブラックサンダー」の最新版になります。 濃厚なミルクチョコレートと、フランス産濃厚なミルクを配合したホワイトチョコ、北海道産生クリームによるガナッシュを使用し、ガーナ産とトリニダード・トバゴ産の異なるカカオを用いたチョコレートでコーティング。アクセントにブランデーを使用することで深い味わいを生み出しています。ブラックサンダーのザクザクした食感と、ガナッシュによる滑らかで舌の上にとろける様な食感の組み合わせが特長です。「ショコラトリーの高級チョコレートに引けを取らない」自信作です。

・販売価格: 3,000円(税抜)
・内容量:1箱2本入り(ガーナ産カカオ×1・トリニダード・トバゴ産カカオ×1)
・備考:https://www.makuake.com/project/blackthunder/

2.京都ブラックサンダー

・商品概要:「京都銘菓おたべ」が監修し、京都土産として本格的な抹茶の味にこだわって開発されました。北海道土産「白いブラックサンダー」同様、地域限定の商品です。ブラックサンダーの大切にしている食感はそのままに、コーティングしているチョコレートには、京都宇治抹茶を使用し、ザクザク食感と本格的な抹茶の風味を楽しめる商品です。

・販売価格:8本入り…600円、14本入り…1,000 円(税抜)


3.東京ブラックサンダー  

・販売価格:500円(税抜、15 本入り)

4.ブラックサンダー義理チョコ BOX


・販売価格:600円(税抜、20本入り)

5.白いブラックサンダーミニサイズ

 ・販売価格:360円(税抜、12 個入り)

6.ピンクなブラックサンダー ミニサイズ

・販売価格:400円(税抜、12 個入り)

7.ブラックサンダー Tシャツ

・販売価格:2,250円(税抜、S, M,L,XL)

8.ブラックサンダー クリア ファイル
・販売価格 :各 200 円(税抜)

9.マスキングテープ
・販売価格:各400円

ページトップ